製品サポート

競合比較

TOP > 競合比較 > 他社製品でできることはSpottyでもできますか?

テスト配信サービスは複数あり、Spotty導入検討中のお客さまから、
他社ではこういうことができるそうですが、Spottyではどうなんですか?
という質問をいただくことがあります。

他社製品が売りとしているポイントと、ロゴスウェア製品の比較についてまとめました。

様々な問題を作ることができます。

ロゴスウェアでは、5種類の解答形式の問題を作成することができます。

  1. 択一プッシュボタン:選択肢の中から正しい回答を一つ選択する、プッシュボタン式の解答形式。
  2. 択一ラジオボタン:選択肢の中から正しい回答を一つ選択する、ラジオボタン式の解答形式。
  3. 複数選択チェック:複数選択が可能なチェック式の解答形式。
  4. テキスト入力:自由記述の解答形式。
  5. 〇×形式:〇×選択を使った解答形式。

テスト問題文に画像を入れることができます。

問題文に画像を入れることができます。

必要に応じて、動画や音声も入れられます。
画像は、テスト開始画面や結果画面にも入れることが可能です。

テスト時間制限を設定することはできます。

時間制限を設定することはできます。

①全問と②各問の2種類の時間制限をご用意しておりまして、目的に応じて使い分けることが可能です。

テスト結果をエクスポートさせて、
詳しく分析できます。

CSV形式でエクスポートが可能です。

もちろん、Spotty上に結果を出力させることもできます。

ページの上部に戻る

お探しの情報は見つかりましたか?
ご質問・ご要望は、 ロゴスウェアへお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら>>