価格

TOP > 価格

Spottyは、従量課金制と月額定額制の2つの価格プランがあります。
ご利用方法にあわせてお選びください。


料金プラン一覧

プラン ①従量課金制 ②月額定額制
費用(税別) 月額4,800円~
+従量料金(利用分)
月額9,800円~
特長
  • 月ごとの実利用人数に応じて課金
  • 月ごとの利用人数が大きく変動する場合に最適
  • 最大利用可能人数を基にした月額定額制
  • 毎月一定の利用者数が見込める場合に最適
最適な利用者規模 数人~数万人 数人~数万人
配信回数 無制限 無制限
提供ソフトウェア
  • テスト作成ソフト THiNQ Xe
    (グレード:レギュラー)
  • テスト作成ソフト THiNQ Xe
    (グレード:レギュラー)
コンテンツ作成 標準提供
  • 作業手順作成
  • テスト作成(THiNQ)
有料オプション
  • スライド型教材作成(STORM)
標準提供
  • 作業手順作成
  • テスト作成(THiNQ)
有料オプション
  • スライド型教材作成(STORM)
配信コンテンツのアーカイブ 可能
※10配信分まで標準提供。
 有料オプションで追加可能
可能
※10配信分まで標準提供。
 有料オプションで追加可能
スリープモード(利用休止)( 可能 なし
利用制限 なし 商用利用および外部公開は、自社所有コンテンツでの利用に限られます(
  料金プラン詳細 料金プラン詳細
Spottyのご利用について

特別に許可をしない限り、次の目的でのSpottyの利用は禁じられます。

  • システムの再使用権を第三者に許諾すること
  • お客さまが使用権および著作権を持たないコンテンツを掲載し外部販売または外部公開すること

次の目的での利用は可能です。

  • 商用を目的としない自社利用
  • 自社所有コンテンツを配信し、外部販売および外部公開すること

1従量課金制

コンテンツを閲覧した人数*1)を元に費用を算出する従量課金制なので、無駄な出費がありません。
はじめての方に気軽にお使いいただけるプランです。

法人のお客さま限定のプランです。

費用(税別) 基本料金:月額4,800円~+従量料金(利用分)価格表
料金体系 基本料金 + 従量料金
支払い方法 銀行振り込み(後払い)
最低契約期間 1年間 ※1年経過後は月単位で解約可能
プランの特長と機能
特長
  • 利用人数、配信ファイルの容量にあわせてプラン選択が可能
  • 実際にコンテンツを閲覧した人数*1)で料金を算出する従量課金制
最適なユーザー 月ごとの利用人数が大きく変動するお客さま
最適な利用者規模 数人~数万人
スリープモード 可能 詳細
提供ソフトウェア
  • テスト作成ソフト THiNQ Xe(グレード:レギュラー)
コンテンツ作成 標準提供
  • 作業手順作成
  • テスト作成(THiNQ)
有料オプション
  • スライド型教材作成(STORM)
配信コンテンツの
アーカイブ
可能  ※10配信分まで標準提供。有料オプションで追加可能
利用制限 なし

タイプ別価格表(税別)

1コンテンツのファイルの容量と、ご利用の人数にあわせてプランをお選びください。
ファイル容量の目安

①スタンダードセット(1動画あたり最大90秒
タイプ タイプA タイプB タイプC
最適な利用人数の範囲 ~500人 ~1,000人 1,000人以上
初期費用 0円
月額基本料金 4,800円 29,800円 78,000円
従量料金(*1
利用者1人あたり
140円 90円 45円
コンテンツあたり
ファイル容量上限
手順コンテンツ―1動画あたり90秒
その他コンテンツ-1コンテンツあたり150MB
オプションその他
テスト作成THiNQ Xe テスト作成ソフトTHiNQ Xe(グレード:レギュラー) 1ライセンス標準付属
配信コンテンツ
アーカイブ数追加
追加10配信分あたり「基本料金+従量料金」の10%分の追加料金
※10配信分は基本料金内で利用できます。
スライド型教材作成
STORM Xe
別売の「STORM Xe」をご購入ください。
LOGOSWARE STORM Xe Webサイト
スリープモード  *スリープモードとは、Spottyのご契約を維持したまま、一定期間Spottyの利用を休止できるサービスです。
スリープモード利用 不可 可能 可能
月額料金 2,980円 7,800円
移行手数料金(*2 29,800円 78,000円
②容量増大セット(1動画あたり最大180秒
タイプ タイプA タイプB タイプC
最適な利用人数の範囲 ~500人 ~1,000人 1,000人以上
初期費用 0円
月額基本料金 7,200円 44,700円 117,000円
従量料金(*1
利用者1人あたり
210円 135円 68円
コンテンツあたり
ファイル容量上限
手順コンテンツ―1動画あたり180秒
その他コンテンツ-1コンテンツあたり300MB
オプションその他
テスト作成THiNQ Xe テスト作成ソフトTHiNQ Xe(グレード:レギュラー) 1ライセンス標準付属
配信コンテンツ
アーカイブ数追加
追加10配信分あたり「基本料金+従量料金」の10%分の追加料金
※10配信分は基本料金内で利用できます。
スライド型教材作成
STORM Xe
別売の「STORM Xe」をご購入ください。
LOGOSWARE STORM Xe Webサイト
スリープモード  *スリープモードとは、Spottyのご契約を維持したまま、一定期間Spottyの利用を休止できるサービスです。
スリープモード利用 不可 可能 可能
月額料金 4,470円 11,700円
移行手数料金(*2 44,700円 117,000円
  1. 利用者の人数は、コンテンツを閲覧したユニークID数を基に毎月算出します。同一ユーザーが月に複数回コンテンツを閲覧しても「1」としてカウントされます。延べ人数ではありません。なお、利用人数の計測期間は、次のパターンから選択できます。
    ・1日~31日→翌月初請求
    ・25日~24日→25日請求
  2. 「通常稼働状態」から「スリープモード」に移行させる時にかかる料金です。移行の都度、料金が発生します。 なお、「スリープモード」から「通常稼働状態」に戻す際には料金は発生しません。
スリープモードとは

スリープモードとは、Spottyのご契約を維持したまま、一定期間Spottyの利用を休止できるサービスです。

スリープモードとは
  • スリープモード月は、Spottyの管理画面のアクセス、コンテンツの閲覧はできません。
  • 登録ユーザー情報・配信履歴などはすべて保存されます。
  • 18か月以上連続でスリープモードにはできません。

2月額定額制

月額固定料金なので、毎月一定の利用者数が見込める場合に最適です。

費用(税別) 月額9,800円~ 価格表
料金体系 月額固定料金
支払い方法 銀行振り込み・口座引き落とし
最低契約期間 1年間 ※1年経過後は月単位で解約可能
プランの特長と機能
特長 利用人数、配信ファイルの容量にあわせてプラン選択が可能
最適なユーザー 月ごとの利用人数に変動が少ないお客さま
最適な利用者規模 数人~数万人
提供ソフトウェア
  • テスト作成ソフト THiNQ Xe(グレード:レギュラー)
コンテンツ作成 標準提供
  • 作業手順作成
  • テスト作成(THiNQ)
有料オプション
  • スライド型教材作成(STORM)
配信コンテンツの
アーカイブ
可能  ※10配信分まで標準提供。有料オプションで追加可能
利用制限 商用利用および外部公開は、自社所有コンテンツでの利用に限られます(

タイプ別価格表(税別)

1コンテンツのファイルの容量と、ご利用の人数(ID数)にあわせてプランをお選びください。
ファイル容量の目安

タイプ/月間利用ID数 セット
スタンダードセット
1動画あたり最大90秒
容量増大セット
1動画あたり最大180秒
初期費用 0円
タイプ100 100 ID 9,800円 14,700円
タイプ300 300 ID 24,000円 36,000円
タイプ600 600 ID 40,000円 60,000円
タイプ1,000 1,000 ID 55,000円 82,500円
タイプ3,000 3,000 ID 98,000円 147,000円
タイプ6,000 6,000 ID 150,000円 225,000円
タイプ10,000 10,000 ID 230,000円 345,000円
タイプ30,000 30,000 ID 630,000円 945,000円
コンテンツあたりファイル容量上限 手順コンテンツ―
1動画あたり90秒
その他コンテンツ-
1コンテンツあたり150MB
手順コンテンツ―
1動画あたり180秒
その他コンテンツ-
1コンテンツあたり300MB
オプションその他
テスト作成THiNQ Xe テスト作成ソフトTHiNQ Xe(グレード:レギュラー) 1ライセンス標準付属
配信コンテンツ
アーカイブ数追加
追加10配信分あたり基本料金の10%分の追加料金
※10配信分は基本料金内で利用できます。
スライド型教材作成
STORM Xe
別売の「STORM Xe」をご購入ください。
LOGOSWARE STORM Xe Webサイト

1コンテンツあたりのファイル容量の目安

スタンダードセット(1コンテンツのファイル容量上限150MB)、容量増大セット(1コンテンツのファイル容量上限300MB)でアップロードできるコンテンツ容量をまとめました。プラン選択の判断材料としてご覧ください。

手順コンテンツの場合は、ファイル容量ではなく、1動画あたりの秒数で制限されます。(スタンダードセット:90秒、容量増大セット:180秒

容量 150MB 300MB
スマホで撮影した画像(*1 30枚 60枚
STORMコンテンツ(音声付き) 60分 120分
STORMコンテンツ(動画付き) 14分 25分
THiNQコンテンツ 30問のコンテンツで約6MBのため、通常上限を超えることはありません。
※音声やビデオをご利用の場合は、STORMの容量を参考にしてください。
  1. iPhoneのデフォルト画質で撮影、サイズ3024*4032で1枚あたり5MBで計算しています。

ページの上部に戻る

お探しの情報は見つかりましたか?
ご質問・ご要望は、 ロゴスウェアへお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら>>