【Spottyリリース】ステップ型の手順書を作成・配信できるようになりました

TOP > ニュース > 【Spottyリリース】ステップ型の手順書を作成・配信できるようになりました

【Spottyリリース】ステップ型の手順書を作成・配信できるようになりました

LOGOSWARE Spottyが2.6.0にバージョンアップしました。

ver.2.6.0では、ステップ型の手順書を作成・配信する機能を実装。
その他、コンテンツのアーカイブ機能、配信終了コンテンツの再利用機能など便利な機能が追加されました。

ステップ型の手順書作成の流れ
複数コンテンツの一括配信

新機能の追加

  1. ステップ型手順書の作成・配信機能追加
    動画・画像付きの作業手順コンテンツを作成、配信できるようになりました。
  2. アーカイブ機能追加
    配信されたコンテンツのアーカイブ機能を追加。コンテンツ配信終了後も、閲覧できるようになりました。
  3. 配信終了後のコンテンツをコピーして再利用できるようになりました。
  4. 試験コンテンツの結果を、受講者に表示させない設定を追加しました。

 リリースノートはこちら


THiNQ Xe(シンク・クロスィ)が標準で付属

テストコンテンツ作成ソフト「THiNQ Xe(シンク・クロスィ)が標準で付属するようになりました。
追加費用なしでご利用いただけます。


本件についての問い合わせ先

本件につきまして、ご不明な点がございましたら、当サイトのメールフォームか、support@logosware.comまでご連絡くださいますようお願いいたします。